2017年04月12日

・たまには街呑み

昨日今日(4/11〜12)のお話。初潮旅館さん内でも、けっこう頻繁に呑んだりしていますが(笑)、

次は博多

たまには街呑みもよかろうもんということで、昨日は電車に乗って博多に向かいました。

「電車に乗る」という行為そのものがひさびさ過ぎて、なんだか新鮮です(笑)。

博多駅

博多駅に到着。うーわー、都会やー!(笑)

うまや

メンバーの1人がこの後、7時過ぎの新幹線に乗る予定だったので、駅ビル10Fにあるうまやさんへ。

まぁけっきょく、乗らなかったんですけどね!(笑)

宴会

宴会開始〜。日本酒もいっぱい呑みましたよ♪

ということで今回の呑みですが、2015年の11/28(土)「煩ウィッシュツアー」でお会いした中西さんが、切り絵のワークショップ(とても手先の器用な人なのです!)で福岡のほうに来ているとのことだったので、同じく煩ウィッシュツアーの企画者でもあり、現・初潮旅館の若おかみでもある(当時はまさかこういう展開になろうとは思ってもいなかったけれど)宇治川さんといっしょに、「ひさしぶりに会いたいねー」という呑み会でございます。

で、盛り上がっちゃったワケですよ。ということで中西さんは、明日の新幹線に乗ることになりました(笑)。

このあと中州へ移動、突如呼び出されることになったKatsuさんと合流し、

ANDROID

ダイニングバー・ANDROIDへ。

Katsuさんとは初対面ですが、ここでもやっぱり盛り上がりまして。終電は無くなりました

……まぁ、当然ですかね(汗)。他の3人と別れ、僕はもう眠たかったので、すぐ近くにあった、

グリーンランド

サウナ&カプセルホテル・グリーンランド中州へ。

カプセルに泊まるのなんて十数年ぶり。しかし、平らな床は贅沢だ!(笑)

早朝の中州

早朝、目覚めたばかりの街並みを眺めつつ、中洲川端駅へ。

通勤・通学の人に紛れて電車に揺られること約1時間、

鹿家駅

初潮旅館さん最寄の鹿家駅に到着。

花見

お天氣もよく、ようやく花見もできました☆

初潮旅館

ちなみに、鹿家駅から初潮旅館さんまでは、徒歩5分くらいですよ〜。

ということで、明日からまた、初潮旅館さん内でお待ちしておりまーす☆


★近日中の主な出店スケジュール★
・4/13(木)〜14(金)、初潮旅館(@福岡県)
・4/15(土)〜16(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・4/29(土)、九州芸術の杜(@大分県)、「杜フェス Vol.101」
・5/3(水)〜5(金)、マキノピックランド(@滋賀県)、「21th マキノくらふとまーけっと

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 21:04 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

・道の駅スタンプラリー〜南九州編最終日

サービスショット

本日はサービスショットから始まります(笑)。

ということで、道の駅・樋脇にある無料の足湯に浸かりながらオープン待ち。今日もお天氣が悪いですが、足湯の半分はテントが張られていて多少の雨でも安心。お湯は、市比野温泉のお湯を利用しており、なんと24時間利用可能! 足だけしか浸かってませんが、とても良いお湯でした♪

ちなみに、飲泉用の汲み場も用意されており(こちらも無料!)、

温泉汲み場

たくさんの人が汲みに来てましたよ。

天下の名泉

さすが、「とめどなく溢れ湧く天下の名泉」だけあります。またゆっくりと来てみたいですね。

そしてその道の駅に案内があって、氣になったのが倉野磨崖仏

オーンク

梵字を刻むことは仏像を彫ることと同じ意味を持つらしいのですが、その中でもこの文字「オーンク」は、世界でもここだけにしか刻まれていない珍しい文字みたいで、「金剛両部不二大日」を表すそうな。

いや、なんか、梵字ってカッコいいですよね。オンソラソバテイエイソワカ。

そして、車で走っていたら、突如現れたのが……、

西郷隆盛の入浴シーン

西郷隆盛の入浴シーン!!!!!

……前に並べてある花壇が、余計にシュールやわ!

ちなみに、別場所にももう一体ありますが、そちらはシュールを通り越してもはや怖いです(汗)。

氣をとりなおして、東シナ海沿いを北上して、道の駅・阿久根黒之瀬戸だんだん市場を経由して、

島来くん

「島来(トライ)くん」のいる道の駅・長島へ。

時間的に、まだお腹が空いてなかったのでスルーしたんですけども、道の駅内にある、

魚島食堂

海鮮味処 魚島(いおんしま)食堂」さんのメニューに注目。カンパチの漬け丼やタイの煮付定食などの日替りメニューがなんと600円! 平日限定らしいですけど、なんだかすごいお得感満載な感じで、近くにあったらリピートしそうです。

……まぁ、食べてないから味は分かりませんが(汗)、写真で見る限りでは美味しそうでした。

上り浜・汐見の段々畑

こちらは長島八景(PDF)の1つ、「上り浜・汐見の段々畑」。

今日はお天氣がねー(汗)。西向きなので、夕陽が沈むときがまた格別でしょう。

そしてこの後は熊本県に入りまして、みなまた芦北でこぽんたのうらと周りますが、

くまモンコーナー

どこ行ってもくまモンコーナーが目立ってますよねー。

個人的にはもうお腹いっぱいなんですけど(汗)、やっぱり人氣があるんでしょうね。

峠の茶屋公園

その後、ちょいと野暮用で峠の茶屋公園に寄り道。

……しましたが、それは遠い昔の思い出話でした(汗)。

峠の茶屋と桜

しかしようやく、桜をいれたイイ感じの写真が撮れたので良し(笑)。

そしてここの「だご汁定食」がうまそうだったので、また今度食べに来よう。

この後、道の駅・すいかの里植木でスタンプを押しまして、

---4/6(木)---
【119駅目】 樋脇 (鹿児島-03)
【120駅目】 阿久根 (鹿児島-05)
【121駅目】 黒之瀬戸だんだん市場 (鹿児島-18)
【122駅目】 長島 (鹿児島-06)
【123駅目】 みなまた (熊本-20)
【124駅目】 芦北でこぽん (熊本-30)
【125駅目】 たのうら (熊本-16)
【126駅目】 すいかの里植木 (熊本-29)

……ってことで、奄美大島の1駅と、沖縄本島の8駅を除くすべてのスタンプをGET! あとはいつ渡るかだな(笑)。

最後に、今回のノルマ達成を記念しまして、

味の屋台村

一度来てみたかった、味の屋台村へやってきました! 左が食堂、右が温泉です。

まずは腹ごしらえから。

馬丼

こちらが名物の馬丼。これでなんと500円。安い! そして美味い!!

そして温泉のほうはといえば、これまた破格の入浴料100円! しかし侮るなかれ、れっきとした100%源泉かけ流しの天然温泉で、少し茶色っぽいいいお湯。手づくり感あふれる浴室がまた、いい味出してます。シャワーの出が貧弱なのはご愛嬌(笑)。ちなみに家族湯もあります。

来る人もまた来る人も福の神

TVとかでも紹介されているので有名だとは思うんですけども、まだ行ったことが無い人は、ぜひ行ってみてくださいね♪


★近日中の主な出店スケジュール★
・4/3(月)〜7(金)、お休み
・4/8(土)〜14(金)、初潮旅館(@福岡県)
・4/15(土)〜16(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・4/29(土)、九州芸術の杜(@大分県)、「杜フェス Vol.101」
・4/30(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・5/3(水)〜5(金)、マキノピックランド(@滋賀県)、「21th マキノくらふとまーけっと

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 23:59 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

・道の駅スタンプラリー〜南九州編3日目

本土最南端・佐多岬

本土最南端・佐多岬から始まる3日目は、あいにくの曇り空です。

そしてここから先は、佐多岬展望公園のリニューアル工事中らしく進入禁止。オープンは平成30年予定らしいです……。

佐多岬灯台

ここでもいちおう、遠目に灯台は望めますけどね。

僕的には、「本土最南端」の文字を写真に撮れただけで満足(笑)。ちなみに……、

本土最南端・Aコープ

まぁ、何にでも「本土最南端」はあります。

そして、「本土最南端」の道の駅は、

黄金ビーチ

目の前に開聞岳を望むビーチもある、道の駅・根占(ねじめ)。

バンガローやテントサイト、そしてアドベンチャーコースターなるものもあるので、1日遊べるかも?……ですが、今回は先を急ぎまして、次の道の駅・錦江にしきの里でスタンプを押してからの、

荒平天神

菅原道真を祀る、荒平天神

ロープ登り

岩場の階段がけっこう急なので、ロープまで付いてます。

そして何かの取材(?)っぽいのが来ていたので、早々と退散。

桜島めざして

海岸線を北上していくと、だんだんと桜島が迫ってきます!

たるみずの足湯

道の駅・たるみずには、桜島を眺めながら浸かれる、長〜い足湯が。

有村溶岩展望所より

有村溶岩展望所から望む桜島。

左下に1人フレームインしてしまいましたが、ここからやけに外国人観光客の姿が増えます。鹿児島が人氣?

湯之平展望所より

そして、湯之平展望所から望む桜島。

んー、今日は1日真っ白すぎて、あまり写真映えしないですね(汗)。

その後もちろん、道の駅・桜島にも寄りまして。

ラポ吉inフェリー

……おや?

桜島フェリー

ってことで、24時間運航(!)の桜島フェリーで対岸に渡ります。

ついこないだもフェリーに乗った記憶がありますが、こちらはとても氣軽に利用できまして。車に乗ったまま料金所を通り、そのまま乗船。約15分間隔でフェリーがやってきて、約15分で対岸に到着。料金もけっこうお手頃です。ぐる〜っと走るよりはるかに楽チン☆(その間に道の駅も無いですしねw)

桜島を後にして

桜島を後にして……、

鹿児島港に入港

こんにちは、鹿児島市!

この間、本当にすぐなので、何なら車に乗ったままでも大丈夫です(隣のトラックの運ちゃんは、着いても寝てたw)。

サクラエンジェル

隣の船に描かれていた「サクラエンジェル」。下船時に目が合いました(笑)。

Dolphin Port

この後のルート設定のため、鹿児島港前にあるオシャンティなDolphin Portで休憩(駐車場が30分まで無料)。

そして、川辺やすらぎの郷喜入いぶすき山川港活お海道と順番に周って、

たまて箱温泉

ヘルシーランド露天風呂・たまて箱温泉へ。

お天氣悪いし、微妙に小雨がパラついたりもしてたしで、どうしようかなーと思ったけど、やっぱり来てしまいました。昨日は泉質を重視しましたが、今日は絶景が目的(お天氣が逆だったら良かったんだけど……汗)。ついでに言うと、この辺で有名な砂蒸し風呂にはあまり興味がありません(笑)。

そして結論から言うと、お天氣悪くても絶景でした! 首まで浸かると、湯船と海が繋がります!!

まぁしかし、お天氣は良いにこしたことはないです。それと……お湯はフツー(笑)。でも、来る価値アリですよ♪

山川製塩工場跡と開聞岳

たまて箱温泉の隣にある山川製塩工場跡から望む開聞岳。

山川製塩工場跡

えらい勢いでモクモクしているので、こちらはこちらで必見かも?

続きましてこちら、

JR日本最南端の駅・西大山駅

JR日本最南端の駅と開聞岳

黄色いポスト

JR日本最南端の駅・西大山駅へとやってきました。

まぁ、近くにあったのと、言うてもただの駅だから人は少ないと思っていたら……、

海外観光客さま御一行

海外からのお客さまが、めっさいました。観光バス3台分くらいいました。

日本最南端パワーすげーな!(笑)

ちなみに黄色いポストは、最初に立ち寄った「本土最南端」道の駅・根占にもありますよ☆

それから最後に、きんぽう木花館に寄りまして、本日の道の駅は、

---4/5(水)---
【110駅目】 根占 (鹿児島-08)
【111駅目】 錦江にしきの里 (鹿児島-20)
【112駅目】 たるみず (鹿児島-16)
【113駅目】 桜島 (鹿児島-11)
【114駅目】 川辺やすらぎの郷 (鹿児島-09)
【115駅目】 喜入 (鹿児島-01)
【116駅目】 いぶすき (鹿児島-15)
【117駅目】 山川港活お海道 (鹿児島-19)
【118駅目】 きんぽう木花館 (鹿児島-12)

……ってことで、桜島を挟んで、東側と西側が完了。明日は東シナ海沿岸を北上して行きますよ〜。


★近日中の主な出店スケジュール★
・4/3(月)〜7(金)、お休み
・4/8(土)〜14(金)、初潮旅館(@福岡県)
・4/15(土)〜16(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・4/29(土)、九州芸術の杜(@大分県)、「杜フェス Vol.101」
・4/30(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・5/3(水)〜5(金)、マキノピックランド(@滋賀県)、「21th マキノくらふとまーけっと

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 21:40 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

・道の駅スタンプラリー〜南九州編2日目

南国車中泊

朝起きると、そこは南国でした。

……ということで本日は、道の駅・フェニックスからスタート!

快晴南国ロード

今日も暑いくらいの陽気で、南国ムードをよりいっそう盛り上げてくれます♪

ちなみに、海岸に見えるギザギザは、「鬼の洗濯岩」と呼ばれている波状岩。痛そうですね。

モアイ

サンメッセ日南入口に立つモアイ像。

園内には「世界で唯一、イースター島の許可を得て完全復刻したモアイ像7体」があるようですが、まだ開園時間前だったのでパスしまして、

鵜戸神宮

鵜戸神宮へ。

ここから御本殿まで、上り四三八段+下り三七七段=合計八一五段の鵜戸山八丁坂を歩いて行きましたよ!

御本殿付近

まぁしかし、眺めもいいし見どころも多いので、がんばって行く価値アリ?

いちおうご由緒を考えると、メインは安産・育児祈願。「おちち」という単語が氾濫しています。

運玉

ちなみに、ウワサの「運玉投げ」はやってません。入らなかったとき、ショックが大きいですから……。

その後、道の駅・なんごうを経由しつつ、

都井岬

宮崎県の最南端、都井岬へ。

こちらは、御崎馬(みさきうま)で有名ですが、あまりに良いお天氣のためか、

お昼寝中

お昼寝中・2

お昼寝していました。

あと灯台もあったけど、まぁ、フツーの灯台です。

巨大対決

ジャキーン!!

……と、巨大なカブトムシとクワガタが対峙しているのは、道の駅・くにの松原おおさき

チキン南蛮弁当

お腹が減ったので、フツーにお弁当(すでに鹿児島に入ったのにチキン南蛮)を購入。

まぁ別に、何ということもないんですけども。こういうお弁当屋さんが家の近くに(小国に)あればなぁとか何とか……。

弥五郎どん

でっかい銅像が立っている、道の駅・おおすみ弥五郎伝説の里

「弥五郎どん」と呼ばれている人みたいですが、

弥五郎どん信号機

信号機も「弥五郎どん」でした。

あとはこの道の駅、

岩ツツジ

岩ツツジ・2

500本の岩ツツジが、綺麗に咲いていましたよ☆

誉めると割引

道の駅・松山には、「誉めると割引」してくれるクレープがあったり、

公園と遊具

道の駅・酒谷には、楽しそうな遊具付きの公園があったりします。

その後、道の駅・田野も周った後に、

青井岳荘

本日のお風呂、都城市山之口にある青井岳荘へ。

「全国とろみの湯ベスト10」に選ばれているらしいのですが、これがまた……本当にトロトロ! 電気風呂やら歩行湯、サウナに露天とたくさん浴槽があるのですが、一番トロトロ感を味わえるのは、真ん中にある主湯。というか、主湯以外いらないと思う(言い過ぎ)。

いやぁしかし、本当にいいお湯でした。満足満足♪

その後、昨日行ったはいいけど閉まっていた道の駅・たからべと、「コンビニしか無いんですけどー?」な24h道の駅・野方あらさのを周りまして、本日は、

---4/4(火)---
【101駅目】 フェニックス (宮崎-14)
【102駅目】 なんごう (宮崎-11)
【103駅目】 くにの松原おおさき (鹿児島-07)
【104駅目】 おおすみ弥五郎伝説の里 (鹿児島-13)
【105駅目】 松山 (鹿児島-04)
【106駅目】 酒谷 (宮崎-07)
【107駅目】 田野 (宮崎-06)
【108駅目】 たからべ (鹿児島-14)
【109駅目】 野方あらさの (鹿児島-21)

……ってな感じで宮崎県は完了しました。明日からお天氣下り坂っぽいのが氣になりますが、鹿児島県を周ります!


★近日中の主な出店スケジュール★
・4/3(月)〜7(金)、お休み
・4/8(土)〜14(金)、初潮旅館(@福岡県)
・4/15(土)〜16(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・4/29(土)、九州芸術の杜(@大分県)、「杜フェス Vol.101」
・4/30(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・5/3(水)〜5(金)、マキノピックランド(@滋賀県)、「21th マキノくらふとまーけっと

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 22:09 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

・道の駅スタンプラリー〜南九州編1日目

みちカフェ

宮崎県の道の駅では現在、「みちカフェ」推しみたいです。

ラポラポを呼びなさい!(笑)

……ということで、今日から南九州の残りの道の駅を、宮崎側から時計回りに巡って行きたいと思います。

鯨ようかん

本日最初の道の駅・高岡で、鯨ようかんを購入。

残念ながら(?)鯨は入っていませんが、けっこう美味しかったです。

温室植物

ゆ〜ぱるのじりにはけっこう立派な温室あり。

何人か喜びそうな友人がおるな〜とか思いながら、鹿児島の霧島へ。

タヌキ?

その道中、タヌキらしきものが道路を横断していきました。

霧島とか宮崎県のえびの辺りは、行ってみたい温泉がいっぱいあるので、またじっくりと来たいところ。

……ですが、今回は先を急ぎつつ、途中ちょっとだけ寄り道。

関之尾滝

日本の滝百選の1つ、関之尾滝

左に見えるのはたぶん桜ですが……まぁ、こんな感じでした。

ちなみにこれ、吊り橋の上から見た写真ですが、橋の下を覗くと、

魚とり中

どうやら魚がいるらしくって、ワイワイと楽しそう♪

歩いて行ける?

向こうに見えるのが滝なので、滝つぼのほうにも歩いて(泳いで?)行けそうです。

……が、上から眺めるだけにしておきまして(ついでに、吊り橋を渡った先には世界一らしい甌穴もあるみたいですが、そちらもパスしまして)、次にたからべへ向かったのですが、

休館日

オゥ、ノゥ(汗)。

しょうがないので、その後、すえよし都城山之口と周りまして、

---4/3(月)---
【95駅目】 高岡 (宮崎-01)
【96駅目】 ゆ〜ぱるのじり (宮崎-10)
【97駅目】 霧島 (鹿児島-02)
【98駅目】 すえよし (鹿児島-17)
【99駅目】 都城 (宮崎-09)
【100駅目】 山之口 (宮崎-04)

九州の道の駅でちょうど100駅目! 残りはあと35駅ってことで、明日に続きます。


★近日中の主な出店スケジュール★
・4/3(月)〜7(金)、お休み
・4/8(土)〜14(金)、初潮旅館(@福岡県)
・4/15(土)〜16(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・4/29(土)、九州芸術の杜(@大分県)、「杜フェス Vol.101」
・4/30(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・5/3(水)〜5(金)、マキノピックランド(@滋賀県)、「21th マキノくらふとまーけっと

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 22:30 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

・道の駅スタンプラリー〜長崎編

昨日が暖かかったせいか、また一段と、寒さ感じる小国に帰って参りました。明日4/1(土)〜2(日)は、そらいろのたねさんにて出店予定なので、よろしくお願いいたします!(例によってまたお天氣がビミョーそうですが……汗)。

さて、3/29(水)〜31(金)のお休み中、どこに行ってきたかと言いますと、

長崎県の道の駅MAP

これです、九州・沖縄「道の駅」スタンプラリーの長崎県編でございます。

昨日、船の上からの写真を投稿しましたが、上の写真の左下部を見ていただければ分かる通り、五島列島の福江島にも1つ、道の駅があるんですね〜。正直、離島に道の駅を作るのはやめて欲しいと思いつつ、それでも渡ってしまうのは、「そこに道の駅があるから!」、です(笑)。

それはともかく、順番にみていくと、まずは3/29(水)、初潮旅館さんを出発……する前に。

カキ5kg

カキ、食わんけ!

……ということで、旅館のみなさんと福吉漁港の牡蠣小屋へ行ってきました。いやぁ〜、食った食った! しかしここの牡蠣小屋も、3月いっぱいで今シーズンが終了するので、つまりこの記事を書いている時点で、もう食べられないということ。来シーズンを待ちましょう〜!

その後、ちょっとゆっくりしてから出発しようかな〜と思っていたけれど、今回行く予定の中で一番近いと思われる道の駅・さいかいをナビで検索してみたら、何となく間に合いそうだったので、すぐに出発することに。したら(九州だと「ばってん」、北海道だと「したっけ」)、

冬期営業中

間に合いませんでしたー!

というか、18時までだと思ってたら、3月までは冬季期間で17時までですってよ。まぁたしかに、29日とはいえまだ3月……しょうがあるまい。

31日は棚卸

南隣の夕陽が丘そとめも同様に1時間短縮中でアウト。そのうえ、3/31(金)は「棚卸」のために、午後2時までというタイムリミット付きであることが判明しました。さすが、年度末ですね……。

まぁ、それを事前に知ることができたのが収穫といえば収穫。これが31日だったら、ここだけ残すところでした(汗)。

で、その辺で車中泊をして、翌3/30(木)の朝一番に、

カーフェリー「椿」

九州商船が発着する長崎港へとやってきました。これが、乗船することになるカーフェリー「椿」。

しかし、カーフェリーと言いつつ、今回ラポ吉は置いて行きます。理由は簡単、高いから

そして、人だけならジェットフォイルのほうが早いんですけどね。理由は簡単、高いから

ということで、長崎⇔福江は1日3便しか運航していないので、最初の便(8:05→11:15)で福江に渡って、最後の便(16:50→20:00)で長崎に帰ってくるコースで、「道の駅のスタンプを押す」、というただそれだけの目的で出航します!

出航〜!

ボォーーーッ! ボォーーーッ!」(注:出航の合図)

ちなみに、ドラマとか映画とかでよく見る、色とりどりのテープが船上と港を結びつつ、「○○先生、お元氣で!」ってかかれた横断幕を掲げてお見送りするシーンがありました。

こういうシーンはめったに見られないと思っていましたが、福江港に着いたら着いたで、次に出発する便で同様の光景がすぐに……さすが、年度末ですね!

到着〜!

3時間ほどの航海を経て無事に到着。

お兄さんがロープを投げる瞬間を捉えられずに残念!

福江港ターミナル

こちらが福江港ターミナルです。

「世界遺産“推薦”決定」と書いてあるように、歴史的価値があったり、教会が美しかったり、ほかにも見どころがいっぱいある福江島なのですが、先にも書いた通り、僕の目的は「道の駅ただ1つ」です!(きっぱり)

しかし、道の駅・遣唐使ふるさと館まではここから20数キロ離れており、ラポ吉は長崎港に置いてきたので、普段はめったに使わない移動手段の、

三井楽行き五島バス

バスに乗ります。

福江島で走っているのは、五島バスで、そうですねー、僕と同じ目的の人のために書いておくと、「三井楽」方面へ走る路線(およそ90分に1本)に乗って、「遣唐使ふるさと館」前で下車。時間は50分ほどで、料金は970円です(2017年3月30日現在)。

ん? 僕と同じ目的の人がそうそういるのかって? スタンプに限らなければ、ほら……、

道の駅記念きっぷ

ここにもありますよ、道の駅記念きっぷが!

ということで、参考になさってください、B2タコスさま!(笑)

何はともあれ、ほどなく用事も済ませ、帰りのバスが来るまでまだ少し時間があったので、「砂丘」という文字に惹かれて、すぐ近くにある白良ヶ浜万葉公園に行ってみることに。

白良ヶ浜砂丘

草がところどころに生えているけれども、たしかに砂丘……か?

好展望

見晴らしはなかなか良いです。

遊具

ほか、公園内には遊具も置いてあったり、白良ヶ浜それ自体もとてもキレイな水色をしたビーチっぽかったのですが、90分に1本しかないバスに乗り遅れるのもイヤだったので、早めに戻りました。

えぇ、「目的」はもう達しましたから。

福江港付近を散策

港に戻ってきたはいいものの、帰りの便までまだあと1時間以上もあるため、付近の観光スポットを散策したり、近くにあった喫茶店でコーヒーをいただいてみたりして時間を過ごす(んー、喫茶店は選択ミスだったか……汗)。

そして帰りに乗るフェリーも到着し、

別れを惜しむセレモニー

やっぱりあったこの光景。

島での暮らしには、こういうシーンが付き物なのかもしれません。

船上で見る夕景

船上で見る夕景。

この日は一日、氣温が高く、お天氣も比較的良かったのですが、雲は多かったために夕焼けはイマイチ。

そして船上で見る夜景は、船の揺れと手ブレのせいでやっぱりイマイチですが、比較的よく撮れたのをアップすると、

船上で見る夜景〜1

船上で見る夜景〜2

船上で見る夜景〜3

船上で見る夜景〜4

船上で見る夜景〜5

うーん、微妙?(汗)

……と思ったので、この後、夜景スポットの1つ、鍋冠山公園展望台へGo!

鍋冠山公園から見る夜景〜1

鍋冠山公園から見る夜景〜2

鍋冠山公園から見る夜景〜3

鍋冠山公園から見る夜景〜4

鍋冠山公園から見る夜景〜5

当然、カップルでいっぱいですが(というほどでもなかったけど)、“世界新三大夜景”にも選ばれているらしい長崎の夜景を見るには絶好のスポット。

車で来るには途中、道幅狭い部分も多少ありますが、駐車場は広く、展望台そのものもキレイなので、長崎市近辺を夜に訪れたのなら行ってみる価値アリかも。

……そしてそこから、翌日に備えて島原方面へ向かった後に車中泊しまして。

最終日の3/31は、1日中雨だったのでスッとばすと(汗)、今回ラリーったのが、

---3/30(木)---
【90駅目】 遣唐使ふるさと館 (長崎-08)

---3/31(金)---
【91駅目】 みずなし本陣ふかえ (長崎-02)
【92駅目】 長崎街道鈴田峠 (長崎-11)
【93駅目】 夕陽が丘そとめ (長崎-06)
【94駅目】 さいかい (長崎-05)

……ってことで、長崎県はすべて完了。4/3(月)〜7(金)に、宮崎〜鹿児島〜熊本あたりを周りたいと思います!

最後にオマケ。

懐かしグッズ!

ちょっと懐かしくないですか、これ! 昭和の香りがプンプン!(笑)

っとまぁ、それはともかく、帰りに立ち寄った佐賀市にある覇薇可否道(はらコーヒーどう)さんでコーヒータイム。ネルドリップで抽出して、可愛いカップとポットで出してくれるコーヒー専門店。クリームの出し方もお洒落さん☆

小国〜初潮と移動する際でも、ちょうどこの辺でコーヒー飲みたくなるので、いいお店見つけたかも。また寄ろう〜♪


★近日中の主な出店スケジュール★
・4/1(土)〜2(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・4/3(月)〜7(金)、お休み
・5/3(水)〜5(金)、マキノピックランド(@滋賀県)、「21th マキノくらふとまーけっと
・上記以外はしばらく、初潮旅館(@福岡県)

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 23:59 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

・出航だ〜い!

20170330080210986.jpg

今日は航海日和だ!
posted by ぴえ〜る☆ at 08:03 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

・ご馳走と温泉と

もうすでに初潮旅館さんに戻りましたが、毎度、小国〜初潮とただ移動するだけではツマラナイので、ちょちょっと楽しみもプラスします☆

昨日の杜フェスVol.100終了後は、道の駅・小国にある洋食屋 三代目 吉井商店さんへ。

洋食屋のオムライス

オムライス大好きっ子なので、迷わずオムライスを選びますよ! うまうま〜♪

ケチャップバージョンもあるみたいなので、今度はケチャップで!(それ以外のメニューは目に入らぬのか……汗)

梅の香温泉 なごりの湯

そして本日移動の途中は、豊後・大山ひびきの郷にある梅の香温泉 なごりの湯へ。

ひさしぶりの広〜い露天で満足……だけど、外に出たら激しい雨が!(汗) ま、入ってるときじゃなくて良かったか?

お好み焼きまつり

そして初潮旅館さんに帰ってきたら、お好み焼きまつりになってました。

「ごはんもあるよ〜☆」

……って、ここは関西か!(笑)


★近日中の主な出店スケジュール★
・4/1(土)〜2(日)、そらいろのたね(@熊本県)
・5/3(水)〜5(金)、マキノピックランド(@滋賀県)、「21th マキノくらふとまーけっと
・上記以外はしばらく、初潮旅館(@福岡県)

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 19:51 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

・元湯・熊ノ川浴場

忘れてしまう前に。3/20、小国から初潮旅館さんに戻る途中で立ち寄り湯。

熊ノ川浴場

熊の川温泉郷にある元湯・熊ノ川浴場さん。

内湯だけのこじんまりとした共同湯といった風情ですが、浴槽が3つあって、あったか〜いお湯と、ぬる〜いお湯と、つめた〜いお湯(?)に分かれてます。

……ということを知らずに、真ん中のぬる〜いお湯へ浸かっていたら、先に来ていた人たちが、他の2つの浴槽を行ったり来たりで浸かっていたので、これはもしやと思って移動したらつめた〜いお湯で、調べてみたら32℃くらいっぽい。じっくり浸かっているとお肌にアワアワが付いてくる含炭酸泉で、お肌スベスベ♪

ということで、あったか〜いのとつめた〜いのを行ったり来たりでゆっくり時間をかけて浸かるのがツウっぽい。夏場にもオススメですね!


★近日中の主な出店スケジュール★
・下記以外は基本的に、初潮旅館(@福岡県)
・3/25(土)、そらいろのたね(@熊本県)
・3/26(日)、九州芸術の杜(@大分県)、「杜フェス Vol.100 〜高原の音100回記念イベント〜
・5/3(水)〜5(金)、マキノピックランド(@滋賀県)、「21th マキノくらふとまーけっと

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 19:13 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月07日

・増えとる!

小国から初潮旅館さんへと戻る途中、いつもと違う道を走っていたら、見慣れない道の駅が!

慈恩の滝くす

【89駅目】 慈恩の滝くす (大分-24)

謀ったな、シャア!!!(←ジオン違い)

調べてみたら、熊本県も2駅増(植木と芦北)。ま、まぁ、離島に増えてなくてホッとしたけれど、放っておくとどんどん増えていってしまうので、そろそろ制覇しなければ!

……それはともかく、せっかくなので慈恩の滝を見て行きましょう。

慈恩の滝〜その1

慈恩の滝〜その2

正直、この龍は要らないと思うんだけど、韓国人には受けが良いのか(?)、観光バスが何台か入ってました。

まぁでも、手前に置いてある、

水晶玉

水晶玉(?)はキレイでしたよ☆

そしてこの滝、裏見の滝になっているのですが、

時計回り推奨

内心、「ホントかよ!」と思いながらも、時計回りに周ってみます。

慈恩の滝〜その3

慈恩の滝〜その4

ちょっとお客さん、逆回りですよ!(笑)

慈恩の滝〜その5

慈恩の滝〜その6

慈恩の滝〜その7

慈恩の滝〜その8

けっこう飛沫がかかるので、濡れてもいい服装&カメラでどうぞ。

滝つぼの水が茶色く濁っているのは、お天氣が悪かったからかな? そのせいで水量も多かったのかもしれないけれど、なかなか迫力のある滝でした。

さて、明日は初潮旅館さん内で出店です。観劇のついでに、美味しいコーヒーでもいかが?


★近日中の主な出店スケジュール★
・3/8(水)、初潮旅館(@福岡県)

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 23:17 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする