2018年06月25日

・中部関東ブーメラン〜02:神奈川編

6/12(火)〜17(日)、「愛知県〜神奈川県〜静岡県の3県で初出店するぞー!!」シリーズのまとめ記事Vol.2。Vol.1はこちら

6/14(木)、愛知県からはけっきょく国道1号線を走ることにしまして、静岡県を通過してからの、

Cool Japan

「Cool Japan」!!

“第3新東京市”にある道の駅・箱根峠に到着しました。

芦ノ湖遠望

道の駅から見る芦ノ湖。

この日はちょっと雲が多くって、走っている最中も、富士山とかぜんぜん見えませんでしたとさ。

かっぱ天国

お風呂はこちら、箱根湯本温泉のかっぱ天国さんへ。

箱根湯本駅の真上にありながらも、この辺りでは良心価格の穴場的温泉。貸切状態で天然温泉をひとり占め。はぁ〜、極楽じゃ〜♪(「天国」だけに。ちなみにカッパもいます)

MEN

男湯ののれんがCool!(笑)

……ってことで、神奈川県に来た目的はと言いますと、

俺の庵号

俺の庵チラシ

たしか前にも書きましたが、こちらの「俺の庵 燻製工房」さんと、5/15(火)、若狭熊川宿で出店していたときにお会いしまして、そのときに「近くに来たときは遊びにおいで〜☆」と声をかけていただいたので、

ラポラポはこういう言葉を本氣にしちゃいますよ!!、という実例です(笑)。

でも実際、このときの出会いが無ければ、今回のこのブーメラン企画は発動しなかったと思うので、人との出会いっていうのは本当にありがたい、大切な宝物です☆

で、箱根から小田原はすぐなので、

俺の庵_01

見えてきました。「くんせい」ののぼりが目印ですね。

以下、写真掲載の許可はいただいたので、チラッとお見せすると、

俺の庵_02

俺の庵_03

ステキな庵です☆

「工房」なので、常に商品が並んでいるような販売スペースは無いのですが、お知り合いの方とか、ラポラポみたいなヤツとか(笑)が時おり訪れては、みんなで楽しいひとときを過ごしていったりする、何とも居心地のよい場所。あ、俺の庵さんは、先にアップした車で、燻製の移動販売もされていますよ〜♪(いつかはご一緒したいですね!)

さてさて、そんな俺の庵さんで、

お茶

お茶をいただいたり(ちなみに、使われている器はすべて手作りのモノです)、

ラーメン

「まだお昼食べてないでしょ?」つって、ラーメンをご馳走してもらったり、

手作りのお風呂に入らせてもらっちゃったり(なんと、天然温泉!)、

晩酌

その後、晩ごはん&お酒までいただいちゃったり、さらには泊めてもらっちゃったりするのでした☆

ラポラポはお言葉にそのまま、しっかり甘えちゃいますよ?の典型的な実例で、小田原にも新しいお父さん&お母さんができた、そんな1日(笑)。

そして翌朝6/15(金)、朝ごはんをいただいちゃった後、

朝コーヒー

雨降りでしたが、しっかりとしたパラソルがあるので、せっかくなのでお外でコーヒーの準備を。

コーヒー1杯では全然釣り合ってない感満載ですが(ダメな息子で申し訳ない……汗)、プライベート・俺の庵カフェを実現させて神奈川県もぬりぬり。何やかんやで、こういうの大歓迎です☆(笑)

くんせい丼

で、お昼ごはんもいただいちゃって、

お弁当

でで、お弁当まで持たせてもらっちゃって、

お米

ででで、なぜかお米といぶりがっこまでいただいちゃったりして(どんだけー!?)、俺の庵さんを後にしたのでした。

もう何とお礼を言えばいいのか分かりませんが、本当にいろいろ良くしてくださいまして、ありがとうございました! また遊びに来ますね〜☆

……というところで仕入れさせていただいたのが、

燻製ナッツ

こちらの燻製ナッツ(当たり前ですが、こちらはちゃんと買わせていただきましたよ!)。

まだ少し余っているので、ラポラポ店頭に並んでいたら、ぜひお買い求めくださいね♪

ってことで、この後、静岡編につづきます


★近日中の出店予定★
・6/26(火)、9-17h、道の駅・若狭熊川宿 (@福井県若狭町)
・6/28(木)、9-17h、道の駅・若狭熊川宿 (@福井県若狭町)
・6/29(金)、10-16h、饗庭ベース (@滋賀県高島市)
・6/30(土)、10-16h、ヴォーリズ旧今津郵便局、「ザWOOFANアパートメント」 (@滋賀県高島市)
・7/7(土)、10-16h、初潮旅館、「初潮旅館Presents『和みの時間』〜七夕合宿〜」 (@福岡県糸島市)
・7/8(日)、10-17h、そらいろのたね (@熊本県小国町)

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 22:23 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]