2018年02月16日

・海洋博公園

一昨日2/14(水)、沖縄美ら海水族館を観終わったあと、水族館以外の海洋博公園内を観て周ったお話。

海洋博公園

さて、あらためまして、海洋博公園の広場です。

ちょうど「第13回 美ら海花まつり」なるものが開催されていて、園内のいたるところに花でできたオブジェが飾られています(2/25まで開催)。

ちなみにそれらのオブジェには、

ちゅらら

水なしでも長持ちする「ちゅらら」という新しい花が使われているようです。

つまり“ニュータイプ”!?

熱帯ドリームセンター_01

それはさておきまして、まずは熱帯ドリームセンターへ。

花はあんまり興味なかったりしますが(汗)、ここには熱帯性の果樹や植物、水族では見られない魚類やコイ(エサ100円)なんかもいて、園内を見渡せる展望台もあります。それからコーヒーノキもあって、アラビカ種、ロブスタ(カネフォラ)種のほか、リベリカ種もちゃんと並んでました。

熱帯ドリームセンター_02

熱帯ドリームセンター_03

熱帯ドリームセンター_04

熱帯ドリームセンター_05

熱帯ドリームセンター_06

熱帯ドリームセンター_07

熱帯ドリームセンター_08

熱帯ドリームセンター_09

熱帯ドリームセンター_10

熱帯ドリームセンター_11

熱帯ドリームセンター_12

熱帯ドリームセンター_13

熱帯ドリームセンター_14

熱帯ドリームセンター_15

熱帯ドリームセンター_16

まだまだあるけど、氣になったものだけピックアップ。

てゆーか、思ってた以上に広くって、ゆっくり歩いて1時間くらいかかります(短縮コースもあり)。そして、いくつかある温室の中は、思ってる以上にモワッムシッとします(笑)。

おきなわ郷土村_01

おきなわ郷土村_02

おきなわ郷土村_03

おきなわ郷土村では、三線ひかせてもらったり、お茶菓子いただいたり。

ここにいるお母さんたちが褒め上手なので、きっと僕には才能があると思います!(笑)

プラネタリウム上映作品

プラネタリウム

その後、海洋文化館でプラネタリウムが上映されていたので、「沖縄ぬちゅら星」と「銀河鉄道の夜」の2本を観賞。

プラネタリウムなんて何十年ぶり? 宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」、じっくり読んでみたいな〜。

海洋文化館_01

海洋文化館_02

海洋文化館_03

海洋文化館_04

海洋文化館_05

海洋文化館の展示。

ここはここで大型の展示物もあって見ごたえあり。デカイだけあって、スクリーン上映作品もなかなかの迫力でした。

……っていう感じで、ここまで見て周ってたら午後4時半。ここで会えるかな〜と思ってた人はもうすでに帰ったようなので(ちなみに次の日無事に会えますが、そのお話はまた次回)、僕もようやく帰ることにしたのでした、マル。


★近日中の出店予定★
・2/18(日)、沖縄出発?
・3/3(土)、「ひなまつり」、粉河産土神社 (@和歌山県)
・3/15(木)、「楽寺楽座 手作りマルシェ」、了法寺 (@和歌山県)

ラポラポって?出店カレンダーお問い合わせ
posted by ぴえ〜る☆ at 08:46 | Comment(0) | Pの旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]