2012年05月16日

・エアロプレス・コーヒー

エアロプレス・コーヒー

2014年春より、コーヒー業界の流行を採り入れ(?)、エアロプレスで1杯1杯抽出しています。ついでに言うと豆も1杯ごとに手挽き。エスプレッソマシンに代わりまして、あまり電力に頼らないでいこうという目論みもあります。だって人力でも(人力のほうが?)美味しいコーヒー淹れられるし!(注:エスプレッソを否定するわけではありませんので念のため)

さてこのエアロプレス、本当に1杯分ずつしか淹れられないのがたまにキズですが、コーヒー粉の量とお湯の量、お湯に浸しておく時間、攪拌のタイミングと回数、プレスする速度……等々により、好みの味で抽出することが可能という、なかなかフレキシブルなヤツなのです。そして空気圧でプレスすることによって、エスプレッソまでとはいかずとも、コーヒーに含まれるアロマをぎゅぎゅっと押し出してくれるので、ドリップやサイフォンよりは短時間で抽出が完了するのも魅力的。

そして何より、「エアロ」な響きが、ラポラポのイメージと羽マークにぴったりなところがステキ☆

もちろん、最終的にはコーヒー豆の品質によって味は左右されるので、ラポラポがお出しするコーヒーが美味いかどうかは……お客さまの舌で確かめてくださいね!

ちなみにアイスは、エスプレッソ(シェカラート)のときと同じく、ホットで抽出した直後にシェイカーで振って急冷するので、手挽き〜エアロプレス〜シェイカーっと、コーヒー屋のくせになかなかのパフォーマーっぷりです(笑)。

それにしても、ミルはもうちょい良いのが欲しいですね(汗)。少しでも、早く、量が挽けるものを……。
posted by ラポラポ at 23:30 | Comment(0) | 提供メニュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。