2014年03月03日

・粉河産土神社・2014ひなまつり 【@和歌山県】

粉河産土神社・2014ひなまつり

2014年3月3日(月)、たのもしの宮・粉河産土神社さんにて開催されたひなまつりに出店させていただきました。ラポラポは昨年に引き続いての出店ですが、今年もクジャクさんはサービス精神旺盛で、豪勢に羽根を広げておりました。

そして今年は、2匹の子猫「チロル&ミー」がいなくなった代わりに(?)、上記のおひなさま&おだいりさまのバルーンを作っちゃったりするパフォーマーの方が参加!

風船師ヨッシーさん

風船師ヨッシーさん。僕がオーダーしたオレンジのバイク作ってくれてます。

オレンジ・バイク

神社さんにもらったデコポン置いたせいで分かりにくいですが、こちらが完成品。他にもいろいろ作ってくれますし、参拝者の方々の写真撮影にも快く応じてました! こんな感じ……。

撮影シーン・その1

おばちゃんズ「ちょっとお兄さん! あっちの階段の上から降りてきて!」
ヨッシーさん「いいですよ〜☆ 何かポーズとりましょうか〜?」
おばちゃんズ「何でもええから好きなように降りてきて!」
ヨッシーさん「『何でもええ』って、晩ごはん作るときとかに一番困るヤツじゃないですか〜(汗)」

……的な撮影シーン。いや、実際そんな会話でしたけど(笑)。

そして昨年同様カメラマンの方々が大勢訪れたせいで、巫女さんも超アイドル状態に突入(笑)。

撮影シーン・その2

カメラマンズ「じゃ、その帽子かぶって階段の上へ行って!」
巫女さん&ヨッシーさん「は、はい!」
カメラマンズ「いや、兄ちゃんいらんから!」
ヨッシーさん「えっ、ボクいらないんですかぁ!?」

……的な撮影シーン。って、あれ、今日何のイベントでしたっけ?(汗)

そんな楽しい撮影現場(違)の粉河産土神社さんだったりしますが、カメラマンさん達がメインで撮影を狙っているのはむしろ、午後から行われる「紀の川流し雛(PDF)」のほう。

粉河寺境内の撮影舞台

まだイベント開始前ですが、粉河寺境内ではこんな感じの人だかり。

マイク邪魔(汗)

今年は、お姫さまとその侍女(?)の衣装が新しくなっているところが見どころの1つだそうですよ?

そして昨日も「2015紀の国わかやま国体」について書いたような気がしないでもないですが、そのマスコットキャラクターの「きいちゃん」も登場!

大人気!

「きいちゃん」は子どもたちに大人気☆

で、この後、流し雛イベントが始まりまして、みなさん行列つくってどっか(いや、場所は決まってるけど)に行ってしまいますが、ラポラポ&ヨッシーさんはそのまま神社の境内にぽつーんと残るのでありました。

う・ど・ん

そして神社さんにお昼をいただいたりする(笑)。

……と、肝心の神社でのひなまつりイベントの内容をすっ飛ばしてしまいましたが、

女声合唱団あすか

10時から始まった式典のあと、「女声合唱団あすか」さんの合唱が行われたり、甘酒&ひなあられの振舞いが行われたりしました。

そして雛壇は最終で5セットになると以前書いたような気もしますが、諸事情により最後の1セットが揃わず……。それでも、昨年は揃わなかった大正時代の雛壇も加わり、

明治

明治。おひなさま&おだいりさまが、御殿に入っている「御殿づくり」が特徴。

大正

大正。この頃から、いわゆるスタンダードな形に。

昭和

昭和。大正のモノから大きな変更点はないかな?

平成

そして平成。雅楽が見直され、五人囃子のステージが広がって、七人囃子に!

……と、時代別に見比べてみると面白いですよ〜。やっぱり古い時代のほうが味があるよなぁなんて思いつつ、ブレブレ写真でごめんなさい!

にんじんウサギ

何はともあれ、今年も楽しいひなまつりが過ぎていったのでありました。めでたし、めでたし☆
posted by ぴえ〜る☆ at 23:33 | Comment(0) | イベント出店 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。