2013年11月28日

・会津路にオレンジを〜3日目「メリランCUP4」

11/8(金)〜13(水)までの、和歌山県⇔福島県往復ドライブのまとめ日記、3日目。2日目の記事はこちら

▼11/10(日)の当日投稿記事リスト
09:20 > 開幕
12:21 > 昼飯
18:26 > 夕食
19:26 > 美味
21:04 > 酒宴

カラフル8台揃い踏み

さていよいよ、今回の長旅一番の目的「メリランCUP4」です! ステキな8台、揃いましたね☆

……と、その前に。たぶんほとんどの人が「メリランCUP4って何?」だと思うので、ざっと説明すると、

(1)メリラン=メリーランド=福島県会津地方発のミニコミ誌。
(2)CUP=カップ=競技大会の意。
(3)4=3の次=つまり4回目。

で、これらを合わせて意訳すると、「メリーランド編集部主催、秋の会津を愛車で走り、ステキな風景を写真に収め、クイズ&ゲームで点数を競いつつ、美味しいランチに舌鼓を打ち、みんなで楽しく盛り上がりましょう♪の会、第4回」です。……意訳しすぎか(笑)。

走ったコースや参加者全員の写真など、先にメリラン編集長CHAさんのまとめブログ記事を参照していただくといいかもしれません。

あいにくの天気ではありましたが、こっから先は僕のカメラ目線でお贈りいたします。

いっちば〜ん☆

走る順番はさっきの順なので、ラポ吉っちゃんが1番手。適度な車間距離で背あぶりを攻めます!

雲海

頂上のレストハウスにて雲海を望む。ちょっと遠いので……、

撮影スタイルA

こう撮っても、

撮影スタイルB

こう撮っても、見える景色にはあまり違いはないようです(笑)。でも、ルーフに登れるのっていいなぁ。

集合写真その2

ちなみに、前からツッコんで停めてしまってスイマセン。写真撮りにくいですね(汗)。

すいがら入れ

山火事注意な吸い殻入れですが、小雨が降ったり止んだりのお天気。オープンカーな人たち、大丈夫?

撮影スポット

クイズ&撮影スポットに来ると、ちょいちょい停まりますよ!

雨〜

お天気良ければもっとキレイな景色が見えますが、お天気悪いのでルーフをかぶせます。

紅い葉

そして紅葉は部分的で、ちょっと寂しい……。

猪苗代湖畔

猪苗代湖畔。雨降りの砂浜となりましたが、

PiPiはよろこび浜駆けまわり

メリラン看板犬のPiPiは、元気に走り回っております。

エスプレッソ

お昼は猪苗代湖畔のカフェ・マリーナさんでハンバーグランチをいただきまして、食後に頼んだエスプレッソはこんな感じ。クレマ……。

で、そこからはさらにお天気が悪化し……、

濃霧注意

濃霧の中を走りーの、

宝さがし

濃霧の中の宝さがしです。みんな同点(笑)。

達沢不動滝

そしてラストの達沢不動滝に到着。

ここからは滝散策なので、若干、趣味の写真も散りばめます(笑)。

鳥居

滝のある場所は神域。まずは鳥居をくぐります。

手水舎

なぜだか柄杓がいっぱい水に浸かっている手水舎。

参道

てくてく。

ミドリと水滴

ミニチュアワールド。

大樹

大樹の前では人がミニチュア。

根っこ

てゆーか根ッコすげ!

石

石。

橋

橋。

男滝と女滝

歩くこと約10分、右、鳥居の向こうに見えるのが男滝で、左、木の向こうに見えるのが女滝。

男滝

勇壮な男滝と、

女滝

優美な女滝。

不動明王

男滝をバックに不動明王。剣の奉納、カッコイイ。

椅子

ゆっくりすることもできま……す?

ツヤツヤ

雨はあがって、緑はツヤツヤ。

山奥の謎の集団

さて、戻ってきたところでワンモアゲーム☆ それにしても、こんな山奥にこんな車が揃いも揃って……はたから見れば超アヤシイ集団(笑)。

超抜擢

そしてなぜだか、ラポ吉くんがターゲット台に抜擢(笑)。

ターゲット3

真ん中の的および、両側に立てられたメリランをターゲットに、ゴム鉄砲6連大会。

狙われたラポ吉!

超〜狙われてます!(汗)

と、そんな感じの最終ゲームの得点と、今までのクイズの得点を合計し、みごと優勝したのはこちら!

狙われたラポ吉!

おめでとうございますー☆ いちおう目線入れときました(笑)。

そしてDEN DEN COFFEEでコーヒー飲んだ後に解散、僕とメリラン編集長CHAさんほか数名+PiPiで、愛犬も一緒に泊まれちゃう♪、裏磐梯のドナルドペンションに向かうのでした。つづく!


posted by ラポラポ at 03:43 | Comment(0) | Pの旅行記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。