2013年04月19日

・地震の前日

4月12日(金)の兵庫県めぐりのお話です。さて、まずは……。

窓の外のオレンジ

兵庫県は神戸市東灘区にあるパティスリーカフェ「Le soleil d'ete(ル ソレイユ デテ)」。はいこちら、レコールバンタン仲間のお店でございます。昨年5月1日にオープンなので、僕らの中では第1号! もうすぐ1周年だね〜、コラボの季節だね〜、という話はまた後にして。

ショーケース☆

しばらく見ないうちに新作も増えてますね。自分で食べるようにおひさまロール(330円)を買いつつ、この後にお邪魔する、もう1人の仲間のオープン記念に焼き菓子の詰め合わせをゲット☆ そして淡路島へ向かいます!

ちょっと前にも来ましたが、淡路市久留麻にオープンした「cafe KURUMA 28」に向かう……その前に。洲本健康福祉事務所に行って、営業許可申請を済ませます。この話もまた後で……。

祝・グランドオープン☆

改めまして、「cafe KURUMA 28」4月8日オープンおめでとうございます☆ いや〜新店オープンってのはやっぱりこういうものですよね〜。ウチの店ではありえない光景です(笑)。

店内にもドーン!

店内にも並んでるのを見ると、某お昼の番組を連想してしまいます(笑)。

オーシャンビュー

前にも書きましたが、こちらのお店のウリは、やっぱりこのオーシャンビュー!

客席その1


客席その2

緑が増えててオシャレ感もアップ♪

KURUMAランチ(750円)

で、すでに16時過ぎてたりするんですが、「まだ大丈夫だよ〜」とのことなので、昼食べてないしKURUMAランチ(750円)をいただきました。内容は日替りで、この日はミートボールの甘酢あんかけ、もやしといかの和え物、厚焼き玉子に、ごはんとみそ汁付きです。なんかメインよりもごはんの量が主張してません?(汗)……とかツッコミを入れてみましたが、お母さん曰く「お腹いっぱいになって帰って欲しいから(笑)」とのことです。あざーす☆

ベリーベリー・パフェ(600円)

食後に、「盛り方を試行錯誤中」ということで「1回食べてみて」と出されたベリーベリー・パフェ(600円)。またしてもあれやこれやと意見を言ってしまう素直すぎる僕ですが(汗)、その意見がどう反映されるかを楽しみにしつつ、「KURUMA 28」の文字入りビスケットが可愛いです☆

日替りメニュー

ちなみにその日のメニューについては、外の看板近くにこうして書かれてありますので、入店前にチェックできますね♪

……というお店ですが、ここに行くために曲がる場所がちょっと分かりにくかったりするので解説!

ここ、曲がる。

ま、分かりにくいですが(汗)。えー、東浦ICを下りてきて北側から国道28号を走ってきた場合、この写真のところ、「ヘアーサロン・サザンクロス」さんの手前を左に曲がります。曲がったら、一番奥までまっすぐ行って、堤防の手前を右に曲がってすぐ、左手(海側)に見える建物が「cafe KURUMA 28」です。「スーパー・マルナカ」まで行くと行きすぎなのでご注意を(そっから歩いても5分ほどだけど)。Googleマップはこちら(注・実際はもっと海側の南らへんです)。

そしてもう1人、バンタン仲間の仕事終わりを待つことにしてプラプラと散策〜。

松帆神社内のどこかにあるよ

向かいの松帆神社さん。宝物には「菊一文字」があったりするらしいです。

ライトアップされた明石海峡大橋

松帆の郷から見る、ライトアップされた明石海峡大橋。写真は駐車場で撮ったものですが、露天からもバッチリ☆

……と、お風呂まで入ったはいいものの、仕事終わるのが遅くなりそうとの連絡を受けたのでそのまま帰ることに。しかし夕食もたっぷりといただきつつ(なぜかモーニング用のホットサンドまで……ビールは飲んでません!)、お腹いっぱいになりながら和歌山まで帰ったのでした。

ホットサンドと自家製レモネード

その翌朝、淡路島付近で地震が発生したという……みなさま、備えはしっかり怠らず、ですよ!
posted by ぴえ〜る☆ at 00:33 | Comment(0) | 氣になるお店たち | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。