2012年10月12日

・直島旅〜終章

10月8〜9日の直島ドライブ日記の終章。第2章の最後で、放置されたっぽい原チャリを発見した一行の運命は……?

ザ・貸切ビーチ

目的地に辿り着くと、そこは原チャリの持ち主さんの貸切ビーチとなっていたのでした、ちゃんちゃん♪

……って、ここまでの流れを一応解説。

景勝地を目指すのだ!

最後に向かってたのはここ。だって「景勝地」って書いてあるのに、そこまでの道のりが「通行不可」だなんて、探検気分をそそられるじゃないですか? 誰だって行きたくなりますって(←なりません!)。

通行止め?

直島つり公園ゲート手前にある鎖も、わざわざ越えやすいように真ん中がたわんでいたので、あっさりと中へ(←良い子はマネしないように!)。

探検気分でGo!

道は未舗装でこんな感じ……のところばかりだったらいいんですけど、この時期、草が生い茂っていて、それらを掻き分けたり踏み付けたりしながら進むところが数か所と、ジョロウグモさんが立派な巣をたくさん展開していらっしゃったので、それらの下をくぐったり薙ぎ払ったりしながら進むところが数か所……な感じの道中です。写真を撮っている余裕など……!

そんな中を歩くこと約30分。最初の写真の場所に辿り着くわけですね。

火つかずの灯篭

これが「火つかずの灯篭」。この周りも草ボーボーです。

……と、そんな場所なんですが、先客がいたことにビックリ。で、この人がまた、昨日行った某所従業員の方で、週に一度のお休みを人気のない場所でゆっくりと過ごそうとしていたという、本日3回目のこのパターン。なにそれ直島オモシロイ。

で、オレンジの車に乗ってた人、ってことでどうやら顔を覚えられていたようです。観光客なんて山ほどいるでしょうに……ありがたいことです。これも、ラポ吉くんのおかげ〜☆

せっかくのお休みを邪魔しても悪いので(本当に申し訳なかったッス!)、来た道をまた引き返すとしましょうか。ちなみにこの方の話だと、もうちょっとしたら島の人が草刈りをして、少しは歩きやすくなるそうですよ。というかアナタ、あの道をよく原チャリで来ましたよね? そっちのほうがスゴイんですけど……。


しょぼーん

宮浦港に帰ってくると、フェリーは10分ほど前に行ってしまったばかりでした……。

先頭で待機すること約1時間。再び船上の人(と車)となり、直島の旅もいよいよ終わりを迎えます(和歌山までまだまだ先は長いけど!)。

See you!

バイバイ直島、また会う日まで!
posted by ラポラポ at 23:51 | Comment(2) | Pの旅行記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめましてのコメントです
コーヒーは金曜日によく飲ませていただいてます(笑)

直島、行ったことないんですけど
とっても行きたくなりました(^^)
それと写真とるの上手なんですね!
コメントも面白くてついつい
引き込まれてしまいました(´ ∀ `)

また飲みにいかせてもらいます(*^ω^*)
Posted by 智里 at 2012年10月13日 22:25
>智里さん
いつもアイスカフェラテをご注文いただいているお客様ですよね?
ブログまでチェックしていただいて有難うございます!

直島はとても良かったので、機会があればぜひ行ってみてくださいね!
今回は行ってないんですけど、近くの豊島や犬島も面白そうですし。

そして写真はまだまだ趣味の域。パソコン上での補正技術のほうが上かも(汗)。
Posted by ぴえ〜る☆ at 2012年10月14日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。